流用改!インナーフェンダー作成

センターアップされたストライカーのマフラーを保護するべく、インナーフェンダーを作る事にした。
通常、専用社外パーツを購入すると、1万2千円〜するのに対し、こいつは湘南ジャンクヤードで500円でl買ってきたストマジ用テールカウルである。
で、完成の図。
かなりストリートマジックな感じでいいです!
問題は、マフラーとのクリアランスがギリギリなこと。
少しケツ上げしないとしないと当たるかも?!
と思ったら、やっぱり当たったヽ(´Д`;)ノアゥア...

でも少しだけだよ・・・
取り付けは、サスカバーの余ったネジ穴にステーを固定。
当初の予定ではこれと、フェンダーの取りつけ面精度である程度の強度を確保できると思っていたのですが、これがまた全然ダメ・・・
泣く泣く両サイドに穴をあけ、タイラップで固定。
おかげで、ガッチリ固定出来ました!
で車体との取り付け用のステーを原寸合わせで、
余った部分をカット。
電動工具を使えばアッと言う間なのですが、
近所迷惑&かったるいので、
かわいい息子たちに強制労働。
取り付け強度を確保するために、2mm厚のステーをまげて装着。
まず、適当な長さでカット。
あまり短くしすぎるとフェンダーとしての能力を半減してしまいかねないので、ここではあえて長めにカットしました。