episode3

ブレーキホースが変わった!

これまた狙い道理だね(  ̄ー ̄)*キラン やっぱりブラックのがカッコいいね〜 リアに至っては専用サイズなのでオヤジ号より普通に付いちゃってるよ!(オヤジ号の取り付けも少々惹かれるものがあるけどね) とにかくこのさりげなさがたまらんですですよ。でも、気になることが少しある・・・それはバンジョウのアルマイトの色が何だか薄くて少々安っぽく感じてしまうことかな?オヤジ号は結構色が濃くてカッコいいのだが・・・後はクラッチホースがシルバーなのでそれが何だか浮いてる感じがするな〜これについては、また金がある時にでもブラックに交換すれば問題ないので良しとします。

彼女にクリスマスプレゼントで買ってもらっちゃた!オヤジのKSRは普通のブレーキホースが普通のカラーに対して高級感を出したいのとカスタムしてるのをさり気無く変わってる感じにしたかったからブラックホースにしたのさ!
あんまりに王道を行くとかえって安っぽくなるイメージが嫌だからブラックなのだ。

ブレーキホースが自宅に届いてこれから作業を開始するとオヤジにрオたら、作業を手伝いにオヤジもガレージにやって来た。

作業自体は交換するだけなんでなんてことはないけど、取り回しをオヤジのKSRを参考にパッパと取り付けてるよ〜

フルード抜いてホース変えて、取り回しを確認してバンジョウボルトを締めるだけ。ホースの交換は難なく終了!
次はフルードを入れる作業!注射器を使ってオヤジにフルード継ぎ足し係を担当してもらいフルードの注入も分けなく終了!