’12・7.18更新

”きぬ山”の詳しい店舗情報はコチラ!

お腹一杯でお店を出るとオイラKSRが何故かオーバーフローしてガソリンぶちまけて大変な事になっていました・・・もの凄くガソリン臭がするなかそのまま出発したことをこの場を借りてお詫びします。
また、行かせてもらいます!

コチラが”きぬ山”さんMaxボリュームの300g仕様のとんかつ様でございます。レギュラーメニューでは250gまでオーダー可能なのですが、予約すれば300gまで準備可能だそうです。レギュラーメニューは一切見てないので他のメニューが全然分かりませんが、250gの定食で2000円だそうです。で、300gのお値段はたったの2200円!普通に考えればこの値段は高額とんかつの部類に入るのだが・・・その実力を確かめるべく早速実食!一応この店のルールに則り(そんなのありませんお店の感じがそうしたくなります)ソースは小皿に、キャベツにはドレッシングを掛けていただきます。
最初の一口!衣がカリッ!と砕け中からもっちりとしたお肉が顔を出します!全体的に脂身が少なくそれでいてジューシー(牛で言う所のサーロインの部位だそうです)!良くあるブランド豚のような脂身の甘さとかは感じませんでしたが、ハッキリ言いましてこれは伊豆地区トップクラスです。お肉のポテンシャルをフルに引き出し味わい豊かに仕上げる!イタりィ〜はこの味わいがとても素晴らしと感動していました。でも、これだけじゃないです!お米から漬物そして最後に出てきたデザートまで全てが旨い!高いけど安い!この表現が一番かな?食べてみればこの安さが伝わると思います。 
あと、男だらけで行くよりも女性と行った方が合うと思います・・・( >Д<;)

店内はこじゃれた古民家風で、オイラ達見たいなこ汚いライダーが気軽に入って良いのだろうか?・・・店主は女性で明るく人当たりがよくとてもいい感じだ。外に目を向けると相模湾が一望でき素晴らしい景色も楽しめる。事前予約ということもありメニューは無し。肉の好みとグラムを指定出来るのがポイントです!今回は裏メニューサイズの300gを予約。実際に揚げる前に店主がお肉を見せてくれました。こんなサービスどの店もなかったのでちょいと感動です。

やっぱり排気量が上がるとパワーが断然違います!伊東へ向かう峠道をグイグイ上って行きます。事前に2台ともセッティングをある程度出しておいたので結構調子がいい! で、少し走るとあっという間に”きぬ山”に到着です。場所はかなり分かりにくいです・・・路地の突き当たりにひっそりとたっています。

GWにボアアップしたともちゅー&イタりィ〜号、そしていきなりぶっ壊れまして一カ月かけて2台オーバーホールしました。その間イタりィ〜が仕事で外回りしている時に偶然発見したとんかつ屋”きぬ山”。そこへエンジンが組みあがったら祝いのとんかつを食べに行こうと約束しておりました。場所は伊東市川奈なのですぐ1時間足らずでついてしまいます。
出来れば事前に予約を入れてくれると助かるとのことでしたので事前に予約を入れておきました。
で、当日、朝から雨が降っている・・・ 本当は少し遠回りして行く予定でしたが雨だから諦めて車で行くか?って話になってしまった。車で山を登って行くとドンドン道が乾いて行き完全にドライになった!これならKSRで行ける!てことでガレージに戻り少し時間をおいてからKSRで川奈に向かいます。

7月15日 とんかつミーティング 
           in伊東市川奈 きぬ山