10月12日 第7回 とんかつーリング 
             山梨県甲斐市in「木馬亭」

9月も終りに近づき気温もだいぶ下がってきた。これから本格的に寒くなる前に一発ツーリングにでも、と思っていたら友人のyossyから、”次のとんかつはいつだ?!”と熱烈メールが届いた。この熱い思いに応えるべく、とんかつーリング初となる県外のとんかつ探索の旅をする事に決定!イタりィ〜もKSR110を購入して初めてのとんツーなる訳ですが、TZMに比べれば全然楽なハズなので慣らしついでに遠くまで出かける事にします。

オイラ達は7時半に出発。yossyは6時半に出発予定らしい。集合場所は西富士道路のファミマに9時に集合なのでこの位で余裕かと思われる。
走り慣れた道を富士まで淡々と走って行きます。

途中イタりィ〜が給油して、集合場所のファミマに丁度いい時間に到着。さて、yossyは?とさがすがまだいないもよう。まぁ西部の方から来るので仕方がないかと、携帯を見ると一軒のメールが来ていた、”ウインカーの玉が切れたから買いに行く”だって・・・まぁ時間には余裕がだいぶあるので、ひたすらyossyの到着を待つことに。30分ほど待っただろうか、yossyがやっと到着、去年の事故以来の再開なのでしばらく談話した後、山梨方面へ向けて走り出します。

秋の行楽日和にビックバイクがひしめく中、大の大人が三人そろってミニバイク(yossyはデカイの持ってます)・・・ かなりイタイ。
そんなことは気にもせず、エンジン唸らせながら山を登りつずけます。
このとき一番辛そうだったのは、ともちゅーKSR 次にイタりィ〜KSR 一番余裕はyossy XR100 こいつのXRはヨシムラKITでボアアップしてあって、最高時速ぬふわ`位出るらしい・・・KSRではとてもじゃないけど同じ価格でこのスピードは出そうにない、恐るべしH社と言ったところか。
意外と楽そうだったイタりィ〜号はノーマルギア比と遠心クラッチでグイグイ山を登っていく。でオイラKSRはロングに振ってある関係か4→3→4の繰り返し・・・中途半端なパワーアップのせいかな??
まぁそんなことは置いといて、最初の休息は、前回のとんツーの目的地である道の駅朝霧高原。実はこの時点で、これから行くお店が決まっていなかったので、お店の選択とルートの確認をして再出発します。

静岡と山梨の県境で記念撮影!とんツー未体験ゾーンに突入です。

朝霧を超えてトンネルを超えると、急な下りのワインディングが続きます。天気は良いが気温が低い!道路脇の気温情報を見るとなんと13℃!寒いわけだよ・・・おかけでトイレが近い。゚(゚´Д`゚)゚。止まるたびに皆でトイレに駆け込む(;´瓜`)

観光しながら目的のお店まで行こうと思いましたが、取りえずお店までいってから、それからどうするか考えようということになり、甲府市内を抜けて目的地に一目散です!

オイラの用意した地図を見ながら、国道358から20号へ入ります。20号へ入ると、そこは大渋滞( ; ゚Д゚)
良くわからないけど自転車のレースをやってるみたいでマーシャルの車がわんさと走っていた。
20号から今度は6号へ入らなければならないのだけど、いまいち良く分からない、皆で地図を見ながら何とか6号へ入ることができ、オイラの先導でひたすら走ります。だけど、どこまで走ってもお店が見えない・・・市境まで来たところで、道が違う事に気が付き路頭に迷ってしまった。そこで、イタりィ〜が機転を利かし近くにあった消防署に行き、目的のお店を聞き出すことに成功!オイラの走った方向とは真逆にあることが分かり、今度はイタりィ〜の先導で走って行くと・・・!

ついに発見しました!”とんかつ木馬亭”です!オイラのせいで30分余りも余計に走ってしまいました。そのおかけが、yossyもイタりィ〜も腹ペコ!戦闘準備は万全です!
早速お店に入り、奥の座敷へ陣を取りメニューを閲覧する。オイラとイタりィ〜はとんツーの掟と言うべき”とんかつ定食 竹”を、そして掟破りのyossyは”ひれかつ一本”を注文! 
しばし談話をしながらとんかつの到着を待つことに・・・
ふとテーブルに目をやると何やらパンフが挟んである。なになに・・・”ぶた王”だって〜〜!説明を読んでみると、ケンボロー豚に乳酸菌を・・・・・といろいろ書いてある。こいつは思わぬラッキー!ブランド豚にヒットしたぜ! 餓えたオヤジたち(イタはまだ20代)の喜びは最高潮へ!そして待つこと20分・・・・

 

店員さんの「残さないでね〜!」の言葉と運ばれてきました!とんかつ定食 竹 2300円です! ど〜です?このボリュウム(´ρ`) 250gのカツが2枚とライス+豚汁+メロンのオマケつき!(オイラはメロンは嫌い) おぉ〜!?と一度は驚いたがイタとオイラは清水の”五朗十”のモンスターを完食しているのですぐに冷静さを取り戻す。yossyには悪いがお先に頂くことにする。ん?結構脂っこいか?だが、何故だろうか結構なペースで食べていけるぞ!?
そんな感じで一枚目を完食、二枚目は脂身が少し少なめでぶた王の実力を見せつけられた。”おぉ〜やわらかぁぁ〜ん!”そん感じである。ちなみにソースはデミグラス系だけど、まんまデミグラスではなく、ソースとデミを+て二で割った感じで、変な甘さを感じることなくおいしく頂くことができました!

yossyのオーダーした”ひれ一本”はオイラ達のとんかつに少し遅れて登場!こいつが本日のダークホース!
脂身が少し苦手なyossyはひれを食べる訳ですが、これもまたデカイ!比べる対象がないけど、簡単に言いますと割りばしの1.5倍いとお考えください、しかも結構厚い。あまりに旨そうなので、オイラとイタりィ〜は一切れづつ交換してもらい、ぶた王のひれをいただくこと事に・・・ コリャ〜旨いよーーーー!!!!柔らか&ジューシーで、とてつもなく旨い!!とんツー主催者として掟を破ることのできない自分をこれほど悔いたことはないでしょうヽ(`Д´)ノウワァァァン それほど旨かったです。

とんかつ食ったら時間も14時になってしまいました。少しくらい観光をしたかったのですが、少し迷子になってしまったために、そんな時間が無くなってしまったので、帰路につくことにします。走って来た道をそのまま帰るのも芸が無いので、国道52号を通り富士川沿いに静岡に帰る事にします。

天気も曇りで気温が低いのでマメに休息を取りながら静岡を目指します。ちなみにイタりィ〜とyossyのお尻は朝霧に到着した時点で悲鳴を上げ、帰路に着くころには何が痛いのかすら分らない状態になっていたが、オイラのKSRは事前にシート加工をほどこいていたので、痛みのレベルでいえばオイラの痛みは、彼らの約半分位だと考えられる。ですが、痛くなってからは皆と大して変わらないというのが現実でした。

17時過ぎに由比の辺りにあるローソンに到着。yossyとはここでお別れ。今日の反省点や、ミニバイクツーの可能性などを話合い楽しかった一日を閉め繰りりました。
話し合いの結果、次回は静岡県西部地区へとんかつ&B級グルメツアーでもしようかと言う事になりました。

yossyには悪いが近くまで車で行ってそこから西部地区に乗り込む予定でいるので、決して”卑怯者”などといわないよによろしくお願いします。

家に帰る頃には19時も回り、全走行距離は275`にもおよんだ。こんなツーリングは何年振りだろうか、でもすげー楽しかったです!!

木馬亭の詳しい店舗情報はこちら!