10月31日 とんかつミーティング
       三島市安久「おおかわら」

試走から帰って来たけど下ろすのが面倒くさくなったのでこのまま一週間先のツーリングに備えて準備をすることにします。必要な用品を2人前詰め込んでバイクに毛布をかければ準備完了!これで出発直前にあたふたしなくて済みます!でも、一週間車の中が、ガソリンと排ガス臭くなるな・・・

午前中の仕事が効いたのかオイラ少々お疲れモードだったのでどこにも走りに行かず、そのままガレージにて来週の名古屋とんツーに向けてオイラエブリィにKSRを2台を乗せる試みをした。
イタりィ〜の経験をフルに生かしいろいろな体位で入れて行く!結局落ち着いたのが互い違いのこの(69)形。この状態でその辺を一回り・・・これで問題はなさそうである。

ついにベールを脱いだ”おおかわら”とんかつ達!リーズナブルなお値段で鹿児島黒豚が楽しめるところがうれしいところ!お皿がデカ過ぎて少々感動が伝わりにくいかも知れませんね〜 オイラのとんかつは100g仕様で少々控えめで育ち盛りの男子にはキツイ量かもしれない。イタりィ〜のとんかつは200gなので横幅は変わらないが厚みが別物で見た目のインパクトが違いすぎるのが悔しい・・・ とんかつ屋にしてはキャベツがが控えめの量で少々さみしく感じる。ご飯は柔らかめ、味噌汁はネギがたっぷり白みそ仕様であっさりとしていてとんかつにベストマッチな感じです。マスタードの姿が見えなかったので探してみるとテーブル中央にビンで置いてあり“使いたい放題”状態だったのがこれまたうれしいところである。ソースは濃い口ソースとウスターソースの2種類でお好みに合わせてチョイスできる。オイラとイタりィ〜は濃い口ソースをたっぷり掛けていただきます!一切れ口に入れるとパン粉の風味が効いてこれまた絶妙な上げ具合!お肉が旨いのは当たり前であるが、良い肉特有の脂身の旨さが口いっぱいに広がり何ともいえない。こんなことならもっと早くに訪れていいればよかった・・・他のメニューはどれも8〜900円台が中心の良心価格で安心して食事を楽しむことができる。
ちなみにご飯大盛りは+100円で、食後にコーヒーのサービスがありました!女将の接客もよくとても気持ちが良いです。マスターは少々インパクト有りなので要チェックです!

10月最終日の今日は仕事も半日で終わり、久しぶりにイタりィ〜と昼食を兼ねてミィーティングに行ってきました!今回は国道136沿い三島市安久明治ケンコーハム近くにある”とんかつおおかわら”に行ってまいりました。
このお店は昔からあるのは知っていたのだが、なんとなく怪しい感じがしていて近づくこともなかったお店です。でも、何気に週末は繁盛していたり、たまにはツーリング御一行様でバイクだらけになっていることもよくあるお店。この近辺のお店いは大体行ったので意を決しておとづれて見ることにしました。
店内は若干狭く古い感じがする。さっそくメニューを見てみると”鹿児島産黒豚”を使ったとんかつを提供しているようで、サイズは100g150g200gの三種類で値段は1000円から500円づつUPしていくようだ。財布の中身が少々厳しいオイラは100gを腹ペコイタりィ〜は200gをオーダー。
来週のとんツーの話をしながらとんかつを待ち続けます。

おおかわらの詳しい店舗情報はこちら!